So-net無料ブログ作成

ちょっといっぷく その181 [付記]

 いつもお読みいただき、ありがとうございます。

 長期お弁当休暇中です。

 七月四日に一つ歳を重ね、大台にリーチとなりました。
 営々と続けてきたライフスタイルが、あと一年ほどで大きく変わります。
 すでに身辺がいろんな意味でざわついていますので、変化に対応するための準備期間として一年を無駄に浪費しないよう意識したいと思います。

◇ ◇ ◇

 ここ二、三年、電化製品の買い替え時期にぶち当たっていて、家電店をうろつくことが多くなりました。で、売り場を見ていてしみじみ思うんですよ。選択肢が減ったなあ、と。

 日本は家電メーカーがもっとがんばっているイメージがあったんですが、それはすでに過去のことなんですね。中小メーカーの参入があるAV系や小型家電はともかく、サイズが大きめの生活家電は正直選びようがなくなった感じ。

 作り込みがよければそれでも構わないのですが、微妙に問題点があって。嫌なら買わなければいいだろ、みたいな傲慢さをちょびっと感じます。競争が乏しいっていうのは怖いですね。

 生活家電だけでなく、音響関係もメーカー撤退や統合の波が押し寄せてますね。
 ブランド名が残るとはいえ、オンキョーがオーディオ部門を外資に売り渡したのにはがっかりしました。これで、デノン、マランツ、オンキョー、パイオニアと、ピュアオーディオの看板から日の丸が消えます。時代の流れもあるのでしょうが、とても寂しいです。

 もっとも、わたしのオーディオシステムの国産比率はもともと低かったので、裏切り者が何を言うかという感じではありますが。(^m^)

 プリメインアンプ:アトール(仏)
 スピーカー:クオード(英)
 CDプレーヤー:オンキョー(日)
 ヘッドフォン:ゼンハイザー(独)

 多国籍軍ですね。(^^;;

◇ ◇ ◇

 世の中がどんどん変化しているのに、自分がいつまでも変化しないってことはありえないわけで。できる限り、その変化をいい方向に向けたいなあと思います。
 黙っていても、身体は劣化していきますから。(^^;;



 ご意見、ご感想、お気づきの点などございましたら、気軽にコメントしてくださいませ。

 でわでわ。(^^)/



gc.jpg




「だあれも客がおらへんがな」

「コースが水浸しやからな」

「俺らのしたい放題やな」

「雨なのに、なにするってか」

「田植え」


 (^^;;



nice!(69)  コメント(2)