So-net無料ブログ作成

ちょっといっぷく その182 [付記]

 いつもお読みいただき、ありがとうございます。

 長期お弁当休暇中です。

 母は骨折の回復が順調に進み、退院間近。
 しかし世話をしている妹がぎっくり腰で、また一難です。(^^;;

 義母の方は胆嚢摘出の手術が無事に終わり、体力が戻ればリハビリ再開という段階です。
 ただ、せん妄がひどくなって来ているのがちょっと……ね。

 両親の状況が好転しつつある中、今度はわたしが健診で引っかかり、CT撮りまくり。
 どこもかしこも要経過観察のマークで真っ赤っかですが、年相応と考えた方がいいんでしょう。きっと。(^^;;


◇ ◇ ◇


 京アニの事件。職場が同じ町内で、直線だと1キロも離れておりません。
 やけに消防車やヘリがうるさいなあと思っていたら、まさかそんな大惨事が起こっていたとは。
 本当に、お気の毒としか言いようがありません。
 巻き込まれた方々には、心からお見舞い申し上げます。

 それにしても、陰惨な事件を無神経に選挙演説のネタにした政治家のみなさん。
 品性下劣ですね。がっかりします。


◇ ◇ ◇


 悪いことはどこにでも転がっていて、いいことは目を皿のようにしないと見つからない。
 嫌な世の中になりました。本来は逆だと思うんですけどね。

 でも、世相にぶつくさ文句を言ったところで何が好転するわけでもないので、こつこつと楽しいこと、嬉しいことを探そうと思います。
 見つからないと思えば、ちょっとの発見が二倍三倍に嬉しく感じます。
 そういう逆転の発想で、日々を過ごそうかなと。(^^)



 ご意見、ご感想、お気づきの点などございましたら、気軽にコメントしてくださいませ。

 でわでわ。(^^)/



ltn.jpg

(ランタナ)




 陽光が足りなくても、花は文句を言わない。


 鮮やかに咲くか、あっさり咲くか。
 それは見たものの印象の違いに過ぎず、花はただひたすら咲けるように咲くだけだ。




nice!(64)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

てぃくる 574 黒い鳩 [てぃくる]



hato.jpg


 白い鳩が平和の象徴に見えるのなら、その思い込みはどかしておいた方がいい。

 白いのは羽の色だけで、中まで真っ白なわけではない。


 黒い鳩が平和を壊す存在に見えるなら、その思い込みはどかしておいた方がいい。

 黒いのは逆光のせいで、地色がどんな色かはわからない。


 鳩が白かろうが黒かろうが、他のどんな色であろうが、鳩は鳩に過ぎず、鳩であること以外の何をも背負っていない。

 人間の肌の色が何色であっても人間以外の何者でもなく、結局人間に過ぎないというのと全く同じことだ。


 ちなみに。
 鳩は食用になるが、人は食用にならない。
 その色が何色であってもだ。

 食えないやつと言われてあえて喜ぶ必要はないが、人を食ったところで嫌がられるだけだろう。


 ぽろっぽー。





  虫食ひの枝豆食らふ鳩の群れ







Pigeon Song by Patrick Wolf


nice!(64)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

てぃくる 573 ちょぼ [てぃくる]



 たくさんあると、その中に埋もれてしまう

 だからわたしは、ひっそりのちょぼでいい




hina.jpg



 コケオトギリ
 オトギリソウの仲間では、一番花が小さいかもしれません。

 セウヨウキンシバイやヒドコートの大きく立派な花を見慣れていると、どこにあるのというくらいのミニサイズです。

 でも、大きいから得をすることもあれば、小さいから得なこともあります。
 大小それぞれに意味があるので、ちょぼであることをとやかく言っても始まりません。


 もっとも。
 わたしにとって、ちょぼは難敵です。
 とにかくピントを合わせにくいからです。

 まあ……わたしがどんな風に撮ったところで、ちょぼちょぼにしかならないんですけどね。(^^;;





  耳かきの先ほどの涼(りょう)掬い取る







Tiny Victories by Christina Perri



nice!(64)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

てぃくる 572 白飛び [てぃくる]



 白く飛ぶと

  元々白かったかどうかわからなくなる



trh.jpg

(斑入りツルハナナス)




 大きな失敗をすると
  その失敗で成功まで黒塗りされてしまう
 

 口が災いして人間関係をこじらせると
  何を言っても負のバイアスをかけられる


 悪人にも事情があると擁護すると
  おまえも悪人かとこき下ろされる


 同情するタイミングを逸すると
  同情自体が白々しいと酷評される


 忠告がうまく届かないと
  お節介どころかパワハラだと曲解される


 素晴らしいじゃないかと褒めすぎると
  おまえの出来はひでえなと蔑視される


 過ぎたるは及ばざるが如しだけど
  そんなの過ぎてから初めてわかるんだ






  氷菓で腹は冷えても頭は冷えず







White Out Days by Brolly



nice!(60)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

てぃくる 571 道に迷う [てぃくる]


「カーナビあるのに、なんで道に迷うかなあ」

「あんな機械の言うこと、信用できるか!」

「機械の方がおまえよりずっと信用できる。携帯だって使えるのに」

「運転中に使うのは法律違反だ!」

「停めて使えばいいだろ? 融通の利かないやつだよ。カーナビ、携帯があてにならなくたって、道路地図積んであるじゃん」

「昭和のだから使えん!」

「そういう古本載せとくおまえの方が使えんわ。で、結局道に迷った、と」

「しゃあないだろ! 案内看板がむちゃくちゃだったんだ!」



szh.jpg

(シマスズメノヒエ)





「これを看板と見間違うおまえの方がむちゃくちゃだよ」





(^^;;





 まあ、どんなガイドが付いてても、迷う時には迷います。
 そういう時には、いたずらに走り回らないようにしましょう。
 ますますどつぼにはまるだけです。


 ↑
 何度もやらかしてる、わ・た・し。





  夏の夜や道無き道を行く客車






Lost, Lonesome And A Long Way From Home by The Waterboys



nice!(74)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

てぃくる 570 草騒ぐ [てぃくる]


 夏空が熱塊を気ままに落とす
 ちぎれた破片が雲に残る

 何もかも叩き伏せられる炎暑の底で
 運命に抗うように草騒ぐ

 風など一つも吹いていなくても
 子供達や動物が走り回っていなくても

 動かされるのではなく
 自らの生命を自らの手で高く差し上げ

 草騒ぐ

 

meh.jpg

 (メヒシバなど)






  ホースは欲望のまま水を打つ







Green Leaves Of Summer by Wes Montgomery



nice!(71)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

てぃくる 569 物事には全て表と裏がある [てぃくる]


「暑いよなー」

「お! ちょうど日陰あるじゃん!」



hex.jpg


「涼しいけど、ここにいたら俺たち目立たんな」

(陰の声) 臭いものに蓋


「いやー、俺らの存在感はどこにいてもばっちりさ」

(陰の声) 憎まれっ子世にはばかる


「そうだよな。今外に出たら熱射病になるかも」

(陰の声) 雑草は死なない


「萎れたら、ハンサムが台無しだぜ」

(陰の声) 己の顔は己には見えない


「でも、いつまでもここにいるわけにはいかんし」

(陰の声) 手足を動かさぬ者は口だけが動く


「それはそうと、なにか不愉快な声がざっきから……」

(陰の声) 賞賛はよく聞こえず、悪口はよく聞こえる


「……そろそろ出るか」

(陰の声) 蕎麦屋の出前





(^^;;






 まあ。
 積極的はでしゃばり。消極的は奥ゆかしさ。
 同じことでも視点を変えると表現が変わります。

 どう言い換えても、ヘクソカズラが臭いのはどうにもなりませんが。(^^;;





  何事か言い尽くしたり灸花






In Other Words by Clem Beatz



nice!(70)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

てぃくる 568 旗の色 [てぃくる]



crs.jpg



「旗色が悪いっていうだろ」

「ああ」

「どんな旗の色がいいんだ?」

「おまえなあ。敵の方が優勢だと、自軍の旗の色が減るだろ? そういう意味だよ」

「自軍と敵軍で同じ色なら、どっちが優勢かわからんじゃないか!」

「そらあ旗色じゃなく、自軍の旗を紛らわしい色にする軍師が悪い」

「むぅ」

「旗の色は何色だっていいのさ。戦いで勝てるかどうかと旗の色は関係ないよ」

「白でもか?」




(^^;;






 旗をイメージさせる花はいろいろありますが、クロッサンドラの花は掲げるというイメージにぴったりです。
 元気いっぱいのオレンジ色は他にあまりないので、夏の園芸店にはたくさん並びますね。

 ただ、咲いても咲いてもすぐ落ちてしまいますので、旗色はいつも悪いようです。(^m^)






  南風受けて旗手よろけたり観閲式







Flags by Brooke Fraser



nice!(69)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

てぃくる 567 太陽に似ている [てぃくる]


ぼくは たいようににている


いろは ぜんぜんちがうけど

おおきさも ぜんぜんちがうけど

あつくも まぶしくもないけど

おまえのどこがたいようなんだって いわれちゃうけど


それでも たいようににている


だって ぼくはいつもにこにこしているから

たいようみたいに ね



kng.jpg


 まだ青いクヌギの堅果。
 もしゃもしゃお帽子が、光炎(コロナ)のように見えて。

 ちょっぴり得意げです。(^^)






   樹液には這いつくばるや兜虫







Like The Sun by Lily Kershaw



nice!(59)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

てぃくる 566 ぷりちぃにする [てぃくる]


「交差点の事故は、信号無視によって起こりやすくなる」

「そうだな」

「そもそも信号自体が素っ気なさすぎるから、あっさり無視されるのだ」

「あっさりでも、色がきちんとわかりゃそれでいいだろ」

「いや、そういう発想だと色の持つ抑止力が高まらない」

「いいけど。で、どうするって?」

「信号をぷりちぃにするのだ。ふりふりふんわりのスカートを履かせて、アイドル路線!」




tc.jpg
(タチアオイの八重品種)





「で、どうなったって?」

「事故が増えた。なぜだ!」

「そりゃそうだろ。みんなよそ見ばっかで」





(^^;;






  赤ばかり鼻に貼りたし立ち葵







Traffic Lights by Ryan David Orr



nice!(66)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー