So-net無料ブログ作成

ちょっといっぷく その180 [付記]

 いつもお読みいただき、ありがとうございます。

 長期お弁当休暇中です。
 本州は関東までがすっぽり梅雨入りしましたね。

 少雨の続いていた地域もあったので、水無月が文字通り恵みの水の月になることを心から祈りたいと思います。

◇ ◇ ◇

 さて。

 家内が義母の転院手続き等の関係で一週間ほど帰省していて、その間わたしと息子二人だけの子連れ狼状態になりました。

 わたしは、結婚するまでの一人暮らしが長かったこともあって、家事には抵抗がありません。
 カロリーコントロールの必要があるので、食事は自分で作った方が安心ですし、外食や弁当に頼るよりずっと食事のバリエーションを増やせます。洗濯や掃除も、溜めずにちょこちょこやれば大した手間ではありません。昔取った杵柄で、普通に暮らせてしまうんです。

 わたしより早く家を出る息子に合わせて、いつもより早起きしなければならないのがしんどいくらいですかね。(^^;;

 と・こ・ろ・が。
 うちの愚息は、なあんもせんのですわ。(-"-#

 脱いだ洗濯物を籠に入れるとか、食べ終わった食器はキッチンに下げるとか、そこまではやるんです。でも、それ以上のことは一切しません。手伝おうという気がありません。

 何かあった時には、自分のことを自分でやらなあかんねん。その時に慌てても遅いんやで?
 一応警告するんですが、上の空。こういうところが、一人っ子の弊害なんですかねえ。(^^;;

 自分の生活を自力で支えること。
 それは、自分だけ見ていてもできないんですよ。

 自ら手を動かして、どれほどの労力を要するか知れば、それを母親が代行してくれていることに感謝する気持ちになれます。
 じゃあ、自分も積極的にできることをしよう。何か自分にできることはないかなあ。そういう心の動きが生まれるはずなんですが。




鈍。(^^;;




 まあ、こんなこと、上から目線でわたしが説教することじゃありません。
 いずれ親の扶助が期待できなくなった時に、身を以て思い知ればいい。
 ちょっと冷たい言い方かもしれませんが、体験しないとわからないことが確かにありますので。(^m^)

 んなわけで。
 ちっとも役に立たない子豚のような大五郎を、今日も今日とてしばき倒しております。

「言われたことくらい、ちゃっちゃっとやらんかあい!」




 ご意見、ご感想、お気づきの点などございましたら、気軽にコメントしてくださいませ。

 でわでわ。(^^)/





srk.jpg



全て同じようなものだと思い込んでいる日々は、実は毎日違っている。

違っていることを悟れば、違ってしまうことが恐ろしくなくなる。

自分にそう言い聞かせながら。

昨日とは違う一日を、今日もなんとかこなしていく。




nice!(68)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 68

コメント 2

JUNKO

確かに昨日と同じは過ごしたくないのですが。願ばかりで実際は少しも変わらない自分がいます。
by JUNKO (2019-06-17 16:04) 

水円 岳

>JUNKOさん

コメントありがとうございます。(^^)

毎日同じだ同じだと思いつつ、じゃあちょっと前と比べて
同じかというとうんとこさ違ってる。
そんな風に感じるようになりました。

変わる部分と変える部分をちょっとずつ意識しながら。
一歩一歩の毎日です。(^^;;

by 水円 岳 (2019-06-18 23:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。