So-net無料ブログ作成
検索選択
てぃくる ブログトップ
前の10件 | -

てぃくる 308 黒玉危機一髪 [てぃくる]


yd.jpg


「ちょっと。黒ひげ危機一髪じゃないの?」

「違います。拷問のシミュレーションを商品にする

なんて、教育上よろしくありません!」


「ふうん、これはそっちとどう違うの?」


「刀を樽に刺すんじゃなく、黒玉をむしります」


「それで?」


「当たりをむしると爆発します」


「ぎょええええっ!」


「そりゃそうでしょう。人様のものに勝手に手を出

せば、それ相応の結末を覚悟しなければならない……

そういう因果応報を体感するための商品ですから」


「でもさあ。そんな物騒な商品は、絶対売れないと

思うよ?」


「そうなんですよねえ……」





(^^;;






ヤツデの果実。
花は真冬に咲き、果実は初夏に実ります。
実をむしっても爆発はしないので、安心してください。(^m^)

咲く時期も実る時期も相当へそ曲がりのように思うんですが、
林内のあちこちに勝手に生えているのを見る限り、実を食っ
て爆発させている(種子をばらまいている)物好きな鳥が
ちゃんといるということなんでしょう。

もちろんあなたが爆発させてもいいんですが、果実をむしっ
てぽいするだけではうまく芽が出ません。食べて果肉を消
化した上で、種子だけうんちとして排出しないと。

あ、それでですね。

ヤツデは有毒です。
食べたあなたがトイレの中で爆発するかもしれませんので……。


ゲームには参加しないでくださいね。






  初鰹当たりは全てアニサキス








Reward by The Teardrop Explodes


爆発する涙。



てぃくる 307 類似品にご注意ください [てぃくる]


むすこら:本物より乱暴で反抗的です。特に思春期のやつはね。

むすめら:本物よりませるのが早いです。時にドラマを連れてきます。

むずがる:本物より扱いが厄介です。どやすと虐待を疑われるし。

むしかり:本物よりごついです。オオカメノキの別称ですね。

むしどり:本物よりおいしいです。ホットでも冷やしても。

むらがり:本物よりヤバいです。おばちゃんは世界最強だし。

むりやり:本物よりえげつないです。強要は犯罪っすよ。

むすっと:本物より寡黙です。怒ってることもあります。

すっかり:本物より忘れっぽいです。書き留めましょう。

あかすり:本物より美肌になります。赤くなるけど。

すりむか:本物より難しいです。ダイエットは永遠のテーマ。

かむりす:本物より前歯がごついです。硬いクルミもばりばり。




……。

で、
結局本物はなんだっけか?



msc.jpg






  投げ出した脚だけリアル 木下闇







Fake It by Seether



てぃくる 306 ダブルクロス [てぃくる]


 ダブルクロスっていうのは、二重スパイのことさ。祖国を裏切れとそそのかして敵国に送り込んだスパイが、向こうでさらに寝返る。それにいいも悪いもないんだよ。裏切りを平然と履行するやつは、誰も信用していないし、信用されようとも思わないだろうからね。

 いいかい? 信義は、時として紙くず以下の価値しか持たない。何かを堅く信じたところで、それで誰が守られ誰が傷付くかなんて、最後まで分からないことが多いんだよ。

 その時その時に、もっとも信用を置けそうなところに身を寄せること。そういう生き方を裏切り者と呼んで蔑むのならば、僕らは一人残らず蔑まれる存在なのだろう。だってこの世には、他者に依らず完全に孤立して生きることの出来る者は誰一人いないのだから。

 絶対の信義も正義もありえない。あると思っているのなら、その分あなたは他者を敵として、スパイとして、一方的に断じているということ。自分自身が裏切り者であることには目をつぶってね。

 僕は、その手のダブルクロスとは相容れない。いや、だからと言ってあなたを敵視するつもりはないよ。愛想笑いと偽りの握手、当たり障りのない社交辞令。その中をざぶざぶ泳ぎ回っている間は、裏切っただの裏切られただのってことは何も関係ないからさ。

 ああ、僕はダブルクロスだよ。見ての通りでね。





ip.jpg





 ということで。ちょっとひねたハナニラなんですが。

 どこがダブルクロスか分かります?(^m^)








 花韮と鉤裂きの空 今日は雨









Double Cross by Mary Coughlan

 


 


てぃくる 305 もう一つの満開 [てぃくる]


満開の桜並木の下。
ひらひら舞い散る薄紅色の花弁の、その下で。
わたしたちも満開になっている。


うっとりと桜を見上げ、見回す大勢の人の足元で。
わたしたちも満開になっている。


そんなわたしたちに目を向けてくれる人は、誰もいない。
いや、見てくれないのはいいの。
わたしたちは小さいから、それは仕方ない。


わたしたちは満開になっているのに、その花は踏みしだかれる。
無情に、無造作にぎしぎしと踏みしだかれる。


もしわたしたちがそれに抗議したら。
あなたたちはきっとこう言い放つだろう。
だって、おまえらは雑草じゃないか、と。


わたしたちは、抗議したりはしない。
ただ咲くのみ。


隙間をどこもかしこも埋め尽くす。
わたしたちの春を満開の花で埋め尽くす。


そして、延々と繰り返す。
あなたたちが、満開を過ぎ越したことを嘆きながら衰微し。
わたしたちの足元で果てたあとも、延々と。







mt.jpg





ミチタネツケバナの白い花。
ヨーロッパ原産の外来植物ですが、本家タネツケバナよりもずっと身近に見られます。

早春の瞳オオイヌノフグリや、春の松明ホトケノザなどに比べてあまりに地味な白い小花ですが、たくさんのタネを残さなければならない一年草の彼らにとって、花の艶やかさを競う意味はあまりないのでしょう。

桜並木の下で満開になっているミチタネツケバナを見回し、ふと思います。
もし自分が一年草だったら、どう生きるだろうかと。
群れて満開になる彼らと同じになれるだろうかと。








  田はなくも群れ咲く今や種漬花









It's All Over Now by Ry Cooder

 


 


てぃくる 304 にぎやかし [てぃくる]



dg.jpg


「枯れとるんやろ?」
「そう、ずいぶん前にな。せやけど、見た目が地と同じやさかい、だあれも気ぃついてくれへんねん」
「そらあ難儀やな」
「そうでもあらへん。結局じっとしとるだけやから」


「おまえら、年中もさもさしとるな」
「しゃあないやん。いちお、色ぉ変えたり、旗ぁ立てたりしてるんやけど、だあれも気ぃついてくれへんねん」
「そらあ難儀やな」
「そうでもあらへん。地味ぃに地球侵略しとるし」


「暴れとるな」
「めっちゃ地味やからな。めいっぱいアピールせなあかんねや。だあれも気ぃついてくれへんけどな」
「そらあ難儀やな」
「自分でも自分が誰か分からんさかい、そんなもんや」







 側溝の中に世界があり
 その小さな世界から大きな世界が見える
 大きな世界は無数の小さな世界を内包しているが
 それを知らない










Little World by Rufio

てぃくる 303 じゃんけん [てぃくる]


「ぱあは、ぐうに勝つんだぞ!」
「でも、ぐうがこんだけあったら、ぱあ一つじゃ包み切れんだろ?」




ak.jpg


(^^;;




大丈夫。
もう少ししたら、他のぐうもどんどんぱあになりますから。

アオキの雄花。
日陰にもこうして日が当たり、地味な花にも晴れ舞台が用意されます。

残念ながら雄花なので、実を結ぶことはありませんけどね。(^^;;






 青木にも花咲くを知り夕暮るる







Eyes Of Blue by Paul Carrack

 


てぃくる 302 ウォーリーを探せ! [てぃくる]


「ということで、どうも探さないといかんらしい」
「誰を?」
「ウォーリーってやつ」
「知らんなあ」
「誰か知ってるか?」
「知らんわ」
「探しようないじゃん」
「困ったなあ」
「探さないと、どうにかなるわけ?」
「さあ。世界が滅亡するってことはなさそうだな」
「借金取りくらいは来るかも」
「それはそれで、絶対にいや!」
「見つけたら金一封でるとかなら、どうだ!」
「喜んで探す」
「でも、それってシュレッダーの紙くずから何か見つけろってこと?」
「絶対にいや」
「まず、物理的に困難な気がするが……」
「どして?」
「だってそいつ」




zg.jpg

(ゼニゴケ)



「俺らと見分けつかんのだろ?」




(^^;;






ウォーリーがゼニゴケでも、きっと『個』はあります。
探そうと思えば探し出せますが。

……誰が探すんでしょうね。同じ顔の『僕』を。







  入学式 集合写真に点を打つ









Still Haven't Found What I'm Looking For by U2

 


てぃくる 301 本物と偽物 [てぃくる]


bara.jpg



鉄条網の棘は、薔薇ではない。
咲き切れず、乾いて萎れた薔薇は美しくない。
湧き上がる雲は、冬らしくない。


では。


棘は偽物か?  本物だ。触れれば君を傷つける。
薔薇は偽物か? 本物だ。美醜は真偽には関係しない。
雲は偽物か?  本物だ。それがどのような色形であっても。


そして、彼らは君に問う。
君は、間違いなく本物なのか、と。
本当は、偽物ではないのか、と。








 寒さで傷む冬薔薇
 造花の方が美しいわと君は云う
 ああそうだな
 君よりマネキンの方が美しい









False Alarm by Becky Hill & Matoma

 

 


てぃくる 300 心 [てぃくる]


君を見ると 心が騒ぐ
心静かに 過ごしたいのに
それを 心得ているはずなのに

君を見ると 心ここにあらず
君の心だけじゃなく 僕の心も分からない
想いの行方に 心当たりはない

君を見ると 心が痛む
僕の心が どうしても君に届かない
それが 心もとない

君を見ると 心なしか
僕の心を 見てくれているように感じる
ほんの 心持ちだけどね

君を見ると 心苦しくなる
君が心移りしているように 思えてしまうから
君を責めたくなる 心ない僕がいるから

心密かに 君を見る
心置き無く 君の手を取れる日を
いつまでも 心待ちにしている


ht.jpg


心は心臓を象(かたど)っているけど 心は心臓にはないんだ
どんなに君を想って 心臓が騒いでも
心はそこにないんだ

じゃあ心はどこにあるんだろう
僕の心 君の心 どこにあるんだろう










こうして『心』を見ると、いかに人間が感情の動物であるかを改めて強く感じます。
『心』が付く慣用句は、ゆうに百を超えるんですね。

あなたなら。心をどう表しますか?
あなたの心はどこにありますか?







  心変わりといはず春陽の揺らぎゆへ








A Heart Divided by Holly Throsby

てぃくる 299 ばんそうこう [てぃくる]



chi.jpg

(ウメノキゴケの仲間)



ばんそうこう


 傷の上に貼れば、傷が治る

 傷の上に貼れば、傷が隠せる

 傷の上に貼れば、下に傷があると主張出来る


見えているのは、ばんそうこうなのに

誰も、ばんそうこうを見ない

誰もが、その下の傷を思いやる


 きみは

 そんな、ばんそうこうになりたいかい?







  春宵や星に貼られたばんそうこう








Scissors Cut by Art Garfunkel

 


前の10件 | - てぃくる ブログトップ