So-net無料ブログ作成

ちょっといっぷく その166 [付記]

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

お弁当休暇中につき、生存報告。(^^;;
遅々として進んでいませんが、久しぶりに一話書き上げて、
ちょっと一息。

10月前半の話を何話か書けたら、本編を再開して夏休み後
半編をお届けしようと思います。

それでも、まだ一ヶ月くらいはかかるかなあ……。(^^;;


           −=*=−


最近へえーと思ったことをネタに、少しばかり与太話を置い
ときます。

十年以上いろんな話を書いてきましたが、わたしは作話の際
に様式とか型と言ったものを考えません。
第三者が俯瞰すれば、わたし独自の癖やスタイルみたいなも
のが見えるのかもしれませんが、自分では意識したことがな
いんです。

文章自体は奇をてらわないオーソドックスなスタイルだと思
んですが、いわゆるジャンルというものを想定し、その枠
に収めようという発想はありません。

このぐりーんふぃんがーずくらぶ日誌もそうで、全体として
は学園ものだと思うんですが、学校外での出来事をふんだん
に取り入れてますし、怪異や歴史要素、ファンタジーも容赦
なく突っ込みます。

別館で長く書き続けている探偵物もそうで、九分九厘現代も
ののスタイルなんですが、発話は怪奇譚なんですよね。

そういうノンジャンルなスタイルは、最初に外形把握から入
る人たちにはおそろしくとっつきにくいようで。
なんでそんな変なことをするのーと、疑問符を突きつけられ
てしまいました。(^^;;

まあ、そうなんですけどね。
SSは直球の話が多いですし、トーンやジャンルをかちっと
固めて書くことができないわけじゃないんです。
でもわたしは、変化(へんか、へんげ)を織り込んで作話す
るのが好きなんですよ。

読まれている方が脳裏で組み立てる予定調和を、異物を挟み
込んで微妙に外し、長い話になるほどどよんとわいてくる閉
塞感に対抗する。
うまく行くかどうかはやってみないと分かりませんが、そん
な実験も組み込んで話を編んでいるということで。
はい。(^^)


           −=*=−


ご意見、ご感想、お気づきの点などございましたら、気軽に
コメントしてくださいませ。

でわでわ。(^^)/



ajs.jpg


なぜ山に登るのか?

 そこに山があるから。


なぜ山になるのか?

 いや、たまたまなんです。他意はありません。



  (^^;;




nice!(80)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 80

コメント 4

JUNKO

理屈抜きに毎回楽しく読ませていただいています。
by JUNKO (2018-06-15 12:01) 

藤並 香衣

本筋から大きく外れることなく
アクセントに取り入れながら書かれてて
すごいなぁって思います
by 藤並 香衣 (2018-06-16 22:51) 

水円 岳

>JUNKOさん

いつもお読みいただき、ありがとうございます。(*^^*)

書いているわたしも、楽しみながらで。
そのまま書き切れれば一番いいんですけどね。(^^;;


by 水円 岳 (2018-06-16 23:02) 

水円 岳

>藤並 香衣さん

いつもお読みいただき、ありがとうございます。(*^^*)

主人公の一人語りは、そいつの性格がそのまま出ますから、
まじめないっきの場合極端な道草は食わんだろうと。(^m^)

でもその反面、変化をつけていくのは難しいですね。(^^;;
まだまだ試行錯誤してます。

by 水円 岳 (2018-06-16 23:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。