So-net無料ブログ作成

てぃくる 315 同音異義語 [てぃくる]



なんてんは、なんてんからきたというせつがある。
そのなづけがなんてんかはともかく、かんじがすぐうかばないのがなんてんである。

(南天は、難転から来たという説がある。
その名付けが何点かはともかく、漢字がすぐ浮かばないのが難点である)




nant.jpg



日本語は、バスク語、コイサン語と並んで、世界三大履修困難言語の一つだそうです。

ひらがなのテキストで冒頭の文を見せられたら……。

 ……日本人やめたくなるかもしれません。(^^;;







 しゅうかいはしゅうかいおくれでもうしゅうかい
   ただのしゅうかいとかしてしゅうかい

 (集会は周回遅れでもう終会
    ただの集塊と化して醜怪)







Sorrow by Sleeping At Last

候。



nice!(76)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 76

コメント 6

JUNKO

日本語は奥が深いです。
by JUNKO (2017-06-12 10:28) 

くまぱんだ

あら、日本人なのにわからない単語がありました(^-^;))
by くまぱんだ (2017-06-12 11:43) 

水円 岳

>JUNKOさん

コメントありがとうございます。(^^)

同音異義語は他の国でもあるんでしょうけど、日本語ほど
たんまり出て来る言語は他にないかもしれません。

確かに難しいなあとは思うんですけど、難しいほど豊かな
使い方が出来るってことなんですよね……。

by 水円 岳 (2017-06-14 00:16) 

水円 岳

>くまぱんださん

コメントありがとうございます。(^^)

難を転ずる。あまり……というか、実際に使われる言い方
じゃないかもしれません。南天の方が先なんでしょうね。(^^;;

しゅうかいの方は、まだ単語があったりします。(^m^)
宗会、週会、衆会……。

by 水円 岳 (2017-06-14 00:20) 

engrid

難しいけれど
楽しいでもあります
by engrid (2017-06-16 01:00) 

水円 岳

>engridさん

コメントありがとうございます。(^^)

難しい方が表現の幅が広く、使いでがある……そう考え
たいですね。(^^)
標準語の他に、古語と地方語がありますから、はんぱなく
豊かです。(^m^)


by 水円 岳 (2017-06-17 21:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0