So-net無料ブログ作成
検索選択

てぃくる 304 にぎやかし [てぃくる]



dg.jpg


「枯れとるんやろ?」
「そう、ずいぶん前にな。せやけど、見た目が地と同じやさかい、だあれも気ぃついてくれへんねん」
「そらあ難儀やな」
「そうでもあらへん。結局じっとしとるだけやから」


「おまえら、年中もさもさしとるな」
「しゃあないやん。いちお、色ぉ変えたり、旗ぁ立てたりしてるんやけど、だあれも気ぃついてくれへんねん」
「そらあ難儀やな」
「そうでもあらへん。地味ぃに地球侵略しとるし」


「暴れとるな」
「めっちゃ地味やからな。めいっぱいアピールせなあかんねや。だあれも気ぃついてくれへんけどな」
「そらあ難儀やな」
「自分でも自分が誰か分からんさかい、そんなもんや」







 側溝の中に世界があり
 その小さな世界から大きな世界が見える
 大きな世界は無数の小さな世界を内包しているが
 それを知らない










Little World by Rufio
nice!(78)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 78

コメント 4

JUNKO

小さな世界で右往左往しながら暮らしているんですね。
by JUNKO (2017-04-16 16:54) 

水円 岳

>JUNKOさん

コメントありがとうございます。(^^)

スケールが若干違うだけで、図式はわたしたちと
全く同じですね。(^^;;
by 水円 岳 (2017-04-17 00:24) 

風来鶏

もし微生物(細菌類を含む)が人間の目に見える大きさだったら、足の踏み場も無くなるでしょうね(ーー;)
by 風来鶏 (2017-04-18 07:43) 

水円 岳

>風来鶏さん

コメントありがとうございます。(^^)

酵母とコウジカビがタッグ組んで、リングの上で待ってます。
酒が飲めなくなりますね……。(^^;;

by 水円 岳 (2017-04-19 00:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。